静岡新聞SPORTS

J3アスルクラロ沼津、首位独走の秋田に黒星を 吉田前監督が指揮 25日、ホームで勝って恩返し

(2020/10/23 17:00)
首位秋田戦に向けて気合を入れる沼津の尾崎(右から2人目)と菅井(同3人目)=セレステグラウンド
首位秋田戦に向けて気合を入れる沼津の尾崎(右から2人目)と菅井(同3人目)=セレステグラウンド

 J3アスルクラロ沼津が秋田の快進撃を食い止める。次節25日、ホーム愛鷹多目的競技場に迎える秋田は開幕から16勝6分けと22戦負けなしで首位を独走。沼津の選手は、昨年までの5年間、沼津で指揮を執った秋田の吉田謙監督(50)に勝って恩返ししようと意気込む。
 昨季から24戦負けなしの秋田。沼津は9月2日の敵地での前回対戦は1-3と敗れている。今井監督は「ミス絡みの失点とリスタートに気をつけたい」と相手に一瞬の隙も見せない戦いで雪辱を期す。
 敵将の吉田監督は、沼津の下部組織で指導した後、2015年から昨季まで沼津監督を務めた。J3に昇格した2017年に主将を務めたDF尾崎は「選手との距離感と、試合に臨む空気感をつくるのが抜群だった」と振り返る。尾崎は吉田前監督時代を上回る雰囲気づくりを目指し、練習中に声を出し続け、味方を鼓舞している。
 昨年主将を務めたMF菅井は、吉田前監督の退任が決まった後の昨季のホーム最終戦セレモニーのあいさつで涙を流した。「熱い人で、選手の成長を一番に願っている監督だった」と話す菅井は、右膝を手術して昨季終盤を棒に振った。「勝って(監督を)送り出したかった。歯がゆかった」。チームに貢献できなかった自身のふがいなさを悔やんだ。
 それだけに菅井は「秋田に黒(星)をつけるのが自分たちの役目だと思う。まずは0―0の時間を長くして勝機をうかがいたい」と闘志を燃やす。

アスルクラロ沼津の記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

明治安田J1

◇第1節 1回戦
川 崎 2 - 0 横浜M (終了)
鹿 島 1 - 3 清 水 (終了)
札 幌 5 - 1 横浜C (終了)
浦 和 1 - 1 F東京 (終了)
広 島 1 - 1 仙 台 (終了)
大 分 1 - 1 徳 島 (終了)
湘 南 0 - 1 鳥 栖 (終了)
C大阪 2 - 0  柏  (終了)
神 戸 1 - 0 G大阪 (終了)
福 岡 1 - 2 名古屋 (終了)
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿