静岡新聞SPORTS

J3アスルクラロ沼津、新体制発表「優勝を目指す」

(2020/1/17 08:22)
2020年シーズンに向け闘志を燃やす新加入選手ら=沼津市のサンウェルぬまづ
2020年シーズンに向け闘志を燃やす新加入選手ら=沼津市のサンウェルぬまづ

 J3沼津は16日、沼津市内で新加入選手の発表会見を行った。今季は高卒、大卒者を中心に加入し、若手育成を含めた選手の強化を図る。今季から就任した今井雅隆監督は「やるからには優勝を目指す。選手が切磋琢磨(せっさたくま)し、勢いあるチームをつくりたい」と語った。小中学生時代に沼津の下部組織で練習を積んだ沼津市出身のMF鈴木拳は「シーズンを通じてけがなくフル出場し、サッカーで地元を盛り上げたい」と気を引き締める。富士市出身の鈴木厚は「FWとして結果にこだわり、上のカテゴリーを目指したい」と誓った。
 全国高校サッカー選手権で5得点を挙げ、静岡学園高の岩本とともに得点王となったMF森は「中山雅史選手など経験のある選手から勉強していち早く試合に出たい。いつか日本を代表する選手に」と闘志を燃やす。
 新加入選手は次の通り(かっこ内は前所属)。
 GK 大友竜輔(山形)▽DF 大迫暁(日体大)井上航希(京都U―18)安在達弥(東京V)▽MF 鈴木拳士郎(讃岐)森夢真(四日市中央工高)進藤誠司(ヴィアティン三重)▽FW 今村優介(関東学院大)鈴木厚太(専大)

アスルクラロ沼津の記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
試合がありません
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト