静岡新聞SPORTS

「今できること全力で」 川口能活さん、高校生オンライン授業

(2020/5/28 07:49)
高校生向けのオンライン講義で、講師を務めたサッカー元日本代表の川口能活さん(中央左)と元五輪代表の那須大亮さん(同右)=27日
高校生向けのオンライン講義で、講師を務めたサッカー元日本代表の川口能活さん(中央左)と元五輪代表の那須大亮さん(同右)=27日

 新型コロナウイルスの影響で夏の全国高校総体(全国総体)が中止となった高校生向けに、サッカー元日本代表GKの川口能活さん(清水商高出)が27日、講師としてオンライン授業を行った。神奈川や新潟など4県のサッカー部員120人に「今できることを全力で取り組むことが大事」と助言した。
 川口さんは高校時代を振り返りながら、GKに必要な技術など参加者の質問に答えた。全国総体の目標が失われ、部活動が再開できていない現状にもどかしさを感じている高校生に「積み重ねが大事。目標を達成できないこともあるが、また新たに目標を見つけて向かっていく。そういう気持ちの切り替え方と強さを身に付けてほしい」と伝えた。
 オンライン授業は、全国高等学校体育連盟などが全国総体で実施される30競技に取り組む高校生を対象に企画した。第2回の27日は、2004年アテネ五輪代表で磐田でもプレーしたDF那須大亮さんも参加した。

静岡スポーツの記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
試合がありません
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト