静岡新聞SPORTS

ラグビーW杯・南アフリカ主将、母国料理の給食「私も食べたい」

(2019/10/4 08:53)
地域の歓迎に感謝の気持ちを表した南アフリカのシヤ・コリシ主将=3日午後、袋井市のエコパスタジアム
地域の歓迎に感謝の気持ちを表した南アフリカのシヤ・コリシ主将=3日午後、袋井市のエコパスタジアム

 強豪国のキャプテンが思わず笑顔を見せた。ラグビーワールドカップ(W杯)南アフリカ代表のシヤ・コリシ主将(28)が3日、袋井市のエコパスタジアムで行われたイタリア戦前日の記者会見に出席。同市やキャンプ地・御前崎市の小中学校の給食で「チャカラカ」など南アの郷土料理が提供されてきたことについて「母国の料理を食べているなんて知らなかった。私もその給食を食べたい」と感激した。
 南アフリカ代表は9月下旬から御前崎市に滞在。練習の休日には海辺の散歩やドライブを楽しんだという。地域の子どもらが南ア代表のジャージーを着ていたことにも感動し、「本当に喜んでいます。イタリア戦は誇りを持ってプレーする」と誓った。
 コリシ選手は同国代表初の黒人の主将。豊富な運動量を誇るフランカーとして活躍し、4日の試合も先発する。

静岡スポーツの記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
試合がありません
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト