静岡新聞SPORTS

プロ野球オープン戦 中日・鈴木博2三振、草薙沸く

(2019/3/17 07:36)
9回に登板し、無失点に抑えた中日・鈴木博=草薙
9回に登板し、無失点に抑えた中日・鈴木博=草薙

 ◇楽天―中日(草薙、7539人)
 中日 021110100―6
 楽天 000000000―0
 [勝]笠原4試合2勝
 [敗]池田1試合1敗
 [本]ビシエド1号(1)(池田)アルモンテ1号(1)(安楽)
 ▽三塁打 堂上▽二塁打 加藤、大島▽盗塁 辰己(2)▽失策 亀沢、茂木、笠原
 ▽試合時間 3時間25分

 中日2年目の右腕鈴木博(ヤマハ、磐田東高出)が最終回に地元ファンの声援を受けて登板した。最速150キロをマークし、2三振を奪うなど無失点で試合を締め、草薙球場を沸かせた。「あまり調子が良くない中、欲しいところで三振が取れたのは良かった」と、振り返った。
 直球の制球が定まらず、立ち上がりに四球と右前打で無死一、二塁とピンチを招いた。「ランナーを出してからの投球が今の自分のテーマ。打者に集中して投げられた」。続く内田をスライダーで三振、橋本を遊ゴロ、小郷をカットボールで三振に打ち取り、ゲームセットを迎えた。
 高校時代に草薙のマウンドに立ったのは一度だけ。「いつも(勝ち上がれず)テレビで見ていた球場」と笑う。ヤマハのキャンプ地としてはなじみがある。赤堀投手コーチ(静岡高出)は「地元を意識したんじゃないかな」と想像し、「少しふわっとしていたけれど、粘り強く投げていた。悪い時に自分で立ち直れるかが問題。変化球の精度はもっと良くなると思う」と同郷の後輩に期待した。
 

静岡スポーツの記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

明治安田J1(今日の予定)

◇第8節 1回戦
川 崎 - 湘 南 (19:00)
広 島 - F東京 (19:00)
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト