ラグビー、クボタとドコモ2連勝 トップリーグ第2節第1日

 ラグビーのトップリーグ(TL)第2節第1日は27日、東京・秩父宮ラグビー場などで3試合が行われ、レッド・カンファレンスはクボタが東芝に39―7で快勝し、開幕2連勝とした。7―0で折り返した後半に4トライを集めた。東芝は開幕2連敗。三菱重工相模原はサニックスに30―23で逆転勝ちし、1勝1敗となった。

東芝―クボタ 後半、トライを決め祝福されるクボタのマークス(中央下)=秩父宮
東芝―クボタ 後半、トライを決め祝福されるクボタのマークス(中央下)=秩父宮

 ホワイト・カンファレンスはNTTドコモがSHペレナラの2トライなどで計5トライを奪い、NECに38―19で勝ち2連勝。NECは2敗目を喫した。

SNSでシェアするSHARE

いい茶0