静岡新聞SPORTS

今季開幕戦で戸塚が優勝 スノーボードW杯HP

(2021/1/24 05:12)
戸塚優斗
戸塚優斗

 スノーボードのワールドカップ(W杯)は23日、スイスのラークスでハーフパイプ(HP)今季開幕戦の決勝が行われ、男子は19歳で2018年平昌冬季五輪代表の戸塚優斗(ヨネックス)が95・25点で優勝した。W杯通算5勝目。平野流佳(太成学院大)が88・25点で3位、片山来夢(バートン)は10位だった。
 女子は小野光希(バートン)が76・50点で2位、冨田せな(アルビレックス新潟)が75・75点で3位、松本遥奈(クルーズ)が4位。クロエ・キム(米国)が89・75点で優勝した。(共同)

全国・海外スポーツの記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

明治安田J1

◇第1節 1回戦
川 崎 2 - 0 横浜M (終了)
鹿 島 1 - 3 清 水 (終了)
札 幌 5 - 1 横浜C (終了)
浦 和 1 - 1 F東京 (終了)
広 島 1 - 1 仙 台 (終了)
大 分 1 - 1 徳 島 (終了)
湘 南 0 - 1 鳥 栖 (終了)
C大阪 2 - 0  柏  (終了)
神 戸 1 - 0 G大阪 (終了)
福 岡 1 - 2 名古屋 (終了)
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿