静岡新聞SPORTS

バレー、1億5000万円の黒字 鳥羽賢二氏が女子強化委員長に

(2020/8/3 20:52)

 日本バレーボール協会は3日、オンラインで理事会を開き、約1億5千万円の黒字となった2019年度の決算を承認した。ワールドカップの入場料収入などが好調だった。19日の評議員会で最終承認を得る。20年度の補正予算では、新型コロナウイルスの影響で大会を開催できないことなどから、経常収益を当初予算から約15億円減の約7億7千万円とした。
 女子強化委員長に鳥羽賢二氏が就任することも決まった。昨年12月から前任の寺廻太氏の代行を、鳥羽氏が務めていた。
 ウイルス感染拡大を受け、味の素ナショナルトレーニングセンターで実施中の男女日本代表の合宿を短縮することも発表した。

全国・海外スポーツの記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

明治安田J1

◇第18節 2回戦
清 水 1 - 2 浦 和 (終了)
札 幌 0 - 1  柏  (終了)
鹿 島 1 - 0 湘 南 (終了)
F東京 2 - 0 C大阪 (終了)
川 崎 3 - 2 横浜C (終了)
G大阪 2 - 1 名古屋 (終了)
神 戸 4 - 3 鳥 栖 (終了)
大 分 0 - 2 広 島 (終了)
横浜M 3 - 1 仙 台 (終了)
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿