静岡新聞SPORTS

レスリング乙黒「いいスタート」 アジア選手権初Vから帰国

(2020/2/25 10:32)
アジア選手権を終え帰国し、取材に応じるレスリング男子フリースタイルの乙黒拓斗=25日、成田空港
アジア選手権を終え帰国し、取材に応じるレスリング男子フリースタイルの乙黒拓斗=25日、成田空港

 レスリングで男子フリースタイル65キロ級東京五輪代表の乙黒拓斗(山梨学院大)が25日、初優勝したアジア選手権から成田空港に帰国した。五輪でメダルを期待される若手の実力者は2020年最初の大会を制し「いいスタートが切れた。攻撃力も復活して、しっかり得点も取れたので良かった」と収穫を強調した。
 18年の世界選手権で優勝したものの、昨年はけがに苦しんで世界選手権の表彰台を逃した。今大会は状態良く臨めて実力を発揮し「これで油断せず、周りももっと対策してくると思うので、その上をいけるようにやっていきたい」と慢心なく本番を見据えた。



オリンピックフォト 写真で振り返る五輪

静岡新聞記事や掲載写真を中心に、1964年東京大会から2016年リオデジャネイロ大会までの五輪を回顧する特集です。

静岡新聞に掲載されなかった未公開写真や、当時の紙面も収録。

全国・海外スポーツの記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
試合がありません
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト