静岡新聞SPORTS

五輪トーチ燃料に福島産水素 史上初、聖火リレーの一部区間

(2020/1/24 17:52)

 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は24日、五輪聖火リレーの一部区間で、史上初めて水素を燃料としたトーチを使うと発表した。福島県浪江町の工場で製造される水素を活用し、福島県、愛知県、東京都で一部走者が「水素トーチ」を掲げる。東日本大震災からの「復興五輪」を体現する取り組みとして関心を集めそうだ。
 通常のプロパンガスと異なり、水素は燃えても温暖化の原因とされる二酸化炭素が出ない。世界が注目する聖火リレーで福島県産水素を活用することで、復興と次世代エネルギーの普及に注力する姿勢を示す狙いがある。水素トーチの具体的な区間や本数は今後詰める。



オリンピックフォト 写真で振り返る五輪

静岡新聞記事や掲載写真を中心に、1964年東京大会から2016年リオデジャネイロ大会までの五輪を回顧する特集です。

静岡新聞に掲載されなかった未公開写真や、当時の紙面も収録。

全国・海外スポーツの記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

明治安田J1

◇第1節 1回戦
湘 南 2 - 3 浦 和 (終了)
仙 台 1 - 1 名古屋 (終了)
 柏  4 - 2 札 幌 (終了)
川 崎 0 - 0 鳥 栖 (終了)
C大阪 1 - 0 大 分 (終了)
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト