静岡新聞SPORTS

26日に大阪国際女子マラソン 37歳の福士「競技人生懸ける」

(2020/1/24 16:43)
記者会見する福士加代子=24日、大阪市
記者会見する福士加代子=24日、大阪市

 東京五輪女子代表の残り1枠を争う大阪国際女子マラソン(26日・ヤンマースタジアム長居発着)に出場する有力選手が24日、大阪市内で記者会見し、2016年リオデジャネイロ五輪代表で37歳の福士加代子は「陸上競技人生を懸けてレースをしたい」と決意を述べた。
 18年大会覇者で自己記録が2時間22分23秒の松田瑞生は「タイムを出すしかない」と引き締まった表情。昨年9月の五輪代表選考会「マラソングランドチャンピオンシップ」3位の小原怜は「4年前の選考会で(リオ五輪代表を)1秒差で勝ち取れなかった悔しい思いが残っている。今回こそは自分の力で勝ち取りたい」と意気込んだ。



オリンピックフォト 写真で振り返る五輪

静岡新聞記事や掲載写真を中心に、1964年東京大会から2016年リオデジャネイロ大会までの五輪を回顧する特集です。

静岡新聞に掲載されなかった未公開写真や、当時の紙面も収録。

全国・海外スポーツの記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

明治安田J1

◇第1節 1回戦
湘 南 2 - 3 浦 和 (終了)
仙 台 1 - 1 名古屋 (終了)
 柏  4 - 2 札 幌 (終了)
川 崎 0 - 0 鳥 栖 (終了)
C大阪 1 - 0 大 分 (終了)
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト