静岡新聞SPORTS

世界卓球団体戦、佐藤瞳代表入り 強化本部推薦で5番目の選手に

(2020/1/24 15:56)

 日本卓球協会は24日、世界選手権団体戦(3月・釜山=韓国)の日本代表を発表し、強化本部が推薦する女子の5番目の選手として、佐藤瞳(ミキハウス)を選んだ。佐藤は世界ランキングが日本勢4番手の17位で、リオデジャネイロ五輪女王の丁寧(中国)から昨年2勝した点などが評価された。
 世界選手権は男女各5人が出場。東京五輪代表3人、全日本選手権優勝者、昨年12月の選考会勝者が選ばれ、重複の場合は強化本部が選ぶ。男子は張本智和、丹羽孝希、水谷隼、宇田幸矢、森薗政崇の5人、女子は伊藤美誠、石川佳純、平野美宇、早田ひなの4人が五輪代表などの条件を満たして既に決まっていた。



オリンピックフォト 写真で振り返る五輪

静岡新聞記事や掲載写真を中心に、1964年東京大会から2016年リオデジャネイロ大会までの五輪を回顧する特集です。

静岡新聞に掲載されなかった未公開写真や、当時の紙面も収録。

全国・海外スポーツの記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

明治安田J1

◇第1節 1回戦
湘 南 2 - 3 浦 和 (終了)
仙 台 1 - 1 名古屋 (終了)
 柏  4 - 2 札 幌 (終了)
川 崎 0 - 0 鳥 栖 (終了)
C大阪 1 - 0 大 分 (終了)
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト