静岡新聞SPORTS

カーリング、中部電力は決勝逃す 女子、3位決定戦は韓国と

(2019/3/24 08:08)
準決勝のスウェーデン戦でショットを放つ中部電力の北沢(中央)=シルケボー(共同)
準決勝のスウェーデン戦でショットを放つ中部電力の北沢(中央)=シルケボー(共同)

 【シルケボー(デンマーク)共同】カーリングの女子世界選手権第8日は23日、デンマークのシルケボーで準決勝が行われ、日本代表の中部電力は平昌五輪金メダルのスウェーデンに3―6で敗れた。24日の3位決定戦で韓国と対戦する。
 中部電力は、1―1で迎えた第4エンドと、第7エンドにそれぞれ2失点。最終の第10エンドは、同点にできる可能性がなくなった時点でギブアップした。
 2016年に準優勝したLS北見(現ロコ・ソラーレ)以来、3大会ぶりとなる日本勢の決勝進出はならなかった。

全国・海外スポーツの記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

明治安田J1

◇第8節 1回戦
清 水 1 - 0 C大阪 (終了)
名古屋 1 - 0 磐 田 (終了)
札 幌 3 - 0 横浜M (終了)
浦 和 1 - 0 神 戸 (終了)
松 本 1 - 0 鳥 栖 (終了)
鹿 島 1 - 0 仙 台 (終了)
G大阪 1 - 1 大 分 (終了)
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト