巨人の菅野、初実戦で2回無失点 今季はプレート位置を変更

 巨人の菅野が27日、那覇市での広島との練習試合で今季の実戦初登板に臨み、2回を2安打無失点にまとめた。今季はプレートを踏む位置を、三塁寄りから一塁寄りに変え「今年9年目で打者の目線も慣れてきている。自分の中で変化を加えていかないといけない」と狙いを語った。

広島との練習試合に先発し、2回無失点の巨人・菅野=那覇
広島との練習試合に先発し、2回無失点の巨人・菅野=那覇

 一回2死一、二塁で新外国人クロンに対し、1ボール1ストライクから149キロのツーシームで空振りを奪った。プレートを踏む位置を変えた効果の一つで「変化自体はそんなにしていないが、回転効率がたぶん上がっている。少し伸びるような球筋になるときもあるし、いいと思う」と手応えを語った。

SNSでシェアするSHARE

いい茶0