楽天の岸、25日に実戦初登板 先発で2イニング

 楽天の岸が24日、沖縄県内の陸上競技場で行われた投手練習に参加し、今季の実戦初登板となる25日のDeNAとの練習試合に備えた。先発で2イニングを投げる予定で「真っすぐをちゃんと狙ったところに投げられるかとか、キャンプでやってきたことはやりたい」と冷静に話した。

キャッチボールで調整する楽天・岸=沖縄県内(球団提供)
キャッチボールで調整する楽天・岸=沖縄県内(球団提供)

 22日に打ち上げた沖縄県金武町のキャンプではブルペンでの投げ込みを重視した。「僕は昔から投げ込んで自分のフォームや形をしっかりとつくっていきたいタイプ。例年通り、うまくやれた」と振り返った。
 田中将、涌井、則本昂らとの強力な先発陣形成が期待される。

SNSでシェアするSHARE

いい茶0