静岡新聞SPORTS

WS第2戦、レイズが初勝利 ドジャースに6―4、筒香は出ず

(2020/10/22 13:06)
ドジャース戦の1回、先制本塁打を放ちチームメートとタッチを交わすレイズのロー(左)=アーリントン(共同)
ドジャース戦の1回、先制本塁打を放ちチームメートとタッチを交わすレイズのロー(左)=アーリントン(共同)

 【アーリントン共同】米大リーグのワールドシリーズ(WS=7回戦制)は21日、アーリントンで第2戦が行われ、筒香のレイズ(ア・リーグ)がドジャース(ナ・リーグ)を6―4で破り、1勝1敗とした。
 打線はB・ローの2本塁打などで五回までに5点を奪った。先発の左腕スネルが五回途中2失点で降板し、継投で逃げ切った。筒香は出場しなかった。
 今季のWSは新型コロナウイルスのため中立地のアーリントンで観客を入れて開催。第3戦は23日(日本時間24日)に実施される。

大リーグの記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

明治安田J1

◇第30節 2回戦
名古屋 0 - 0 大 分 (終了)
広 島 2 - 2 札 幌 (終了)
清 水 1 - 1 湘 南 (終了)
鹿 島 4 - 0 浦 和 (終了)
C大阪 1 - 0 横浜C (終了)
G大阪 1 - 1 鳥 栖 (終了)
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿