選抜出場32校、午後に決定 オンラインで選考委員会

 第93回選抜高校野球大会の出場校を決める選考委員会が29日、初めてオンラインで開催された。21世紀枠候補9校の推薦理由説明会の後、選考作業に入り、午後3時半から出場校が発表される。日本高野連は、3月19日に兵庫県西宮市の甲子園球場で開幕する同大会を、観客数を制限して開催する準備を進めている。

春の選抜高校野球が行われる阪神甲子園球場
春の選抜高校野球が行われる阪神甲子園球場
オンラインで開かれた第93回選抜高校野球大会の出場校を決める選考委員会=29日午前、大阪市の毎日新聞大阪本社(代表撮影)
オンラインで開かれた第93回選抜高校野球大会の出場校を決める選考委員会=29日午前、大阪市の毎日新聞大阪本社(代表撮影)
春の選抜高校野球が行われる阪神甲子園球場
オンラインで開かれた第93回選抜高校野球大会の出場校を決める選考委員会=29日午前、大阪市の毎日新聞大阪本社(代表撮影)

 一般選考では28校を選出する。各地区別の枠は、北海道が1で、東北は2。関東は4、東京は1。北信越、東海はともに2。近畿は6。中国と四国はいずれも2で、九州は4。関東・東京の総枠は6、中国・四国の総枠は5で、最後の1校はそれぞれ両地区を比較して選ぶ。

SNSでシェアするSHARE

いい茶0