横綱鶴竜「元気な姿を」 7月場所へ、じっくり調整

(2020/5/25 16:47)
横綱鶴竜

 大相撲の横綱鶴竜が25日、書面での取材に応じ、24日に初日の予定だった夏場所が新型コロナウイルスの影響で中止となり、当面は本場所で相撲を取れないことに「残念だが、仕方がないこと。7月場所(7月19日初日・両国国技館)では皆さんに元気な姿を見てもらいたい」と語った。
 7月場所まで長期間の調整となる。34歳のベテランは「基礎運動を中心にじっくり鍛えることができている。自分のペースで徐々にやっていく」と動じる様子はない。
 4月20日に第3子となる次女が誕生した。「子どもたちと一緒に遊んだり、ミルクをあげたりして過ごしている」と子煩悩ぶりをのぞかせた。

「相撲」この他の記事

> 一覧

  • 静岡購読お申し込みは 0120-89-4311

スポーツ記事アクセスランキング

    スポーツ特集アクセスランキング

      • スクープ投稿

      • 静岡購読NIE

      • 静岡新聞の本

      主要カテゴリ

      カテゴリー'