「今はしっかり整える」 W杯8強目指す日本代表

(2018/7/1 07:34)
ランニングする長谷部誠選手(前列左)ら=30日、カザン(静岡新聞社特派員・岡田拓也)

 【カザン(ロシア)=静岡新聞社特派員・岡田拓也】サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会の1次リーグH組2位で決勝トーナメントに進出した日本代表は、2日午後9時(日本時間3日午前3時)から行われる1回戦でベルギー代表と初の8強入りを懸けて対戦する。30日はベースキャンプ地のカザンで練習し、試合開催地のロストフナドヌーに移動した。
 公開された冒頭の練習では、選手たちは時折笑顔を見せるなどリラックスした表情でランニングを行った。非公開練習も調整が中心で、西野朗監督は「今は自分たちをしっかり整えるだけ」と話した。右足首痛で別メニュー調整の岡崎慎司選手(レスター)以外の22選手が参加した。
 国際サッカー連盟(FIFA)ランキングは日本が61位で、ベルギーは3位。昨年11月の国際親善試合は日本が0-1で敗れた。

「W杯静岡県勢/静岡新聞特派員記事」この他の記事

> 一覧

  • 静岡購読お申し込みは 0120-89-4311

スポーツ記事アクセスランキング

    スポーツ特集アクセスランキング

      • スクープ投稿

      • 静岡購読NIE

      • 静岡新聞の本

      主要カテゴリ

      カテゴリー'