西野監督「勝ち点3目指す」 サッカーW杯、セネガル戦

(2018/6/24 07:27)

 【エカテリンブルク(ロシア)=静岡新聞社特派員・岡田拓也】サッカーのワールドカップ(W杯)1次リーグH組の日本代表は、24日午後8時(日本時間25日午前0時)からエカテリンブルクで、勝ち点3で並ぶセネガル代表との第2戦に臨む。日本は勝てば、同組のもう1試合の結果次第で2大会ぶりの決勝トーナメント進出が決まる可能性がある。
 23日は会場のエカテリンブルク・アリーナで公式練習を行い、最終調整。コロンビアとの初戦に勝った西野朗監督は練習に先立ち公式記者会見に臨んだ。引き分けでも1次リーグ突破の可能性を残すが、「リスクがあっても勝ち点3を目指す」と勝利への意欲を示した。同席した吉田麻也選手(サウサンプトン)は「タフな試合になる。より警戒して組織立った守備をしていきたい」と話した。
 国際サッカー連盟(FIFA)ランキングは日本の61位に対し、セネガルは27位。過去の対戦成績は日本の1分け2敗。

「W杯静岡県勢/静岡新聞特派員記事」この他の記事

> 一覧

  • 静岡購読お申し込みは 0120-89-4311

スポーツ記事アクセスランキング

    スポーツ特集アクセスランキング

      • スクープ投稿

      • 静岡購読NIE

      • 静岡新聞の本

      主要カテゴリ

      カテゴリー'