女子800、仲子(浜松西)400と2冠 東海高校総体・陸上

(2019/6/23 08:37)
女子800メートル決勝 大会新で優勝した仲子綾乃(右・浜松西)=エコパスタジアム

 女子800メートルの仲子(浜松西)は終始先頭を譲らなかった。決勝のラスト1周、後方にぴたりとついていた他県選手をじわじわと引き離してフィニッシュ。「足音が聞こえてきて『負けたくない』と思った」。電光掲示板に示された大会新記録に歓喜し、トラックにへたり込んだ。
 県総体とのレベルの違いは明らかだった。各組4着以上が決勝に進む準決勝は終盤に5人が競り合う展開になり、慌てたように加速する場面もあった。それでもきっちり勝ち上がれるのは「試合慣れしてきたから」と自己分析する。
 400、800メートルの過酷な2種目を制覇できるスタミナに加え、レースの勘所を逃さない勝負強さも備えつつある。昨年の全国総体はいずれも準決勝止まり。まだ2年のホープは「今年はちゃんと決勝に行きたい」と目標を掲げた。

「学生スポーツ」この他の記事

> 一覧

  • 静岡購読お申し込みは 0120-89-4311

  • 静岡新聞データベース

スポーツ記事アクセスランキング

    スポーツ特集アクセスランキング

      • スクープ投稿

      • 静岡購読NIE

      • 静岡新聞の本

      主要カテゴリ

      カテゴリー'