女子砲丸、秋山(城南静岡)自己新V2 東海高校総体・陸上

(2019/6/22 08:17)
女子砲丸投げ決勝 14メートル51の自己新で連覇を果たした秋山愛莉(城南静岡)=エコパスタジアム

 大会の度に自己記録を伸ばしてきた女子砲丸投げの秋山(城南静岡)が、また一つ階段を上った。最初の投てきで静岡県総体の記録(14メートル46)を上回る14メートル51をマーク。この記録を超えた感触を残したはずの最終6投目は同じ数字が電光掲示板に表示され、思わず体をのけぞらせて苦笑いした。
 身長158センチ。同種目では比較的小柄な体を筋力で補う。ベンチプレスは90キロ、スクワットは155キロを上げる。短距離の練習を取り入れて体のキレも維持し、「工夫してきた」と自負する下半身の体重移動で効果的にパワーを砲丸に伝えている。
 昨年の全国総体は10位。「今年は雰囲気に流されないよう集中したい」と気を引き締める。目標にしてきた15メートルはひのき舞台で達成する。

「学生スポーツ」この他の記事

> 一覧

  • 静岡購読お申し込みは 0120-89-4311

  • 静岡新聞データベース

スポーツ記事アクセスランキング

    スポーツ特集アクセスランキング

      • スクープ投稿

      • 静岡購読NIE

      • 静岡新聞の本

      主要カテゴリ

      カテゴリー'