高橋の北九州移籍、22年まで延長 J1清水エスパルス

(2021/1/5 08:59)

 J1清水は4日、J2北九州に育成型期限付き移籍中のFW高橋大悟(21)の移籍期間を延長すると発表した。2022年1月末まで。
 19年8月から期限付き移籍している高橋は昨年、北九州で10番を背負い、41試合9得点とチームの中心として活躍した。「もっと成長した姿を見せられるように頑張る」とコメントした。

「話題」この他の記事

> 一覧

  • 静岡購読お申し込みは 0120-89-4311

スポーツ記事アクセスランキング

    スポーツ特集アクセスランキング

      • スクープ投稿

      • 静岡購読NIE

      • 静岡新聞の本

      主要カテゴリ

      カテゴリー'