マテウスと指宿(湘南FW)獲得へ J1清水エスパルス

(2021/1/4 08:49)

 J1清水がブラジル1部コリチーバに所属するブラジル人DFウィリアム・マテウス(30)と、湘南のFW指宿洋史(29)を獲得することが3日、決定的となった。関係者への取材で分かった。
 マテウスは左サイドバックを主戦場とし、クラブでは主将も務めた。フランス1部のトゥールーズでプレーした経験も持つ。清水は2020年シーズン、左サイドバックをセンターバックが本職のファンソッコが務めるなどし、補強ポイントの一つになっていた。
 千葉県出身の指宿は196センチの長身を生かして空中戦を得意とする点取り屋。スペイン2部などの海外クラブを渡り歩いた後、14年に当時J1の新潟に移籍。湘南には19年に加入し、20年はリーグ戦20試合に出場し2得点だった。

「話題」この他の記事

> 一覧

  • 静岡購読お申し込みは 0120-89-4311

スポーツ記事アクセスランキング

    スポーツ特集アクセスランキング

      • スクープ投稿

      • 静岡購読NIE

      • 静岡新聞の本

      主要カテゴリ

      カテゴリー'