鄭大世契約満了、六反は完全移籍 J1清水エスパルス

(2020/12/24 10:37)

 J1清水は23日、FW鄭大世(36)の今季限りでの契約満了による退団と、GK六反勇治(33)のJ1横浜FCへの完全移籍を発表した。
 2015年途中に清水に加入した鄭大世は、出場機会を求めて8月にJ2新潟に期限付き移籍していた。新潟では26試合9得点。J1通算181試合65得点。クラブを通じて「5年間、最高のサポーターの前で多くのゴールを決められ、昇格の感動は体に刻み込まれている。感謝しかない」とコメントした。
 17年に加入した六反は今季、横浜FCに期限付き移籍し、リーグ戦23試合に出場。「静岡、清水という街でサッカー選手として過ごすことのできた日々は人生の中で素晴らしい時間となった」とコメントを出した。

「話題」この他の記事

> 一覧

  • 静岡購読お申し込みは 0120-89-4311

スポーツ記事アクセスランキング

    スポーツ特集アクセスランキング

      • スクープ投稿

      • 静岡購読NIE

      • 静岡新聞の本

      主要カテゴリ

      カテゴリー'