グッズ収益の一部寄付 J1清水、静岡市へ コロナ施策に活用

(2020/6/26 08:21)
金子選手会長(左)から長沢課長に目録が手渡された贈呈式=静岡市清水区のクラブハウス

 Jリーグ1部(J1)清水エスパルスは25日、選手とサポーターで共同開発したTシャツの収益の一部20万6518円を静岡市に寄付した。市は新型コロナウイルス感染症関連施策に活用する。
 Tシャツはクラブの会員制交流サイト(SNS)を通じて選手とサポーターがアイデアを出し合って企画。5月27日から6月7日の期間で販売し、575枚を売り上げた。
 静岡市清水区のクラブハウスで行った贈呈式で、金子翔太選手会長(25)が市の長沢秀紀スポーツ交流課長に目録を手渡した。長沢課長は「さまざまな面での支援に感謝している」と謝辞を述べた。

「話題」この他の記事

> 一覧

  • 静岡購読お申し込みは 0120-89-4311

スポーツ記事アクセスランキング

    スポーツ特集アクセスランキング

      • スクープ投稿

      • 静岡購読NIE

      • 静岡新聞の本

      主要カテゴリ

      カテゴリー'