清水エスパルス、今季2度目の5連敗 J1リーグ第15節

 明治安田J1リーグは9日、各地で第15節の9試合が行われ、清水は広島に1―4で敗れ、5連敗となった

(1)Eスタ▽観衆1948人
広 島 6勝3分け5敗(21) 4(1―0 3―1)1 清水 2勝3分け10敗(9)
▽得点者【広】エゼキエウ(1)ドウグラス(5)レアンドロペレイラ(7)柏(1)【清】カルリーニョス(5)

 【評】清水は大量失点を喫して広島に完敗した。
 清水は序盤から粘り強く守っていたが、前半31分にペナルティーエリア外からエゼキエウに蹴り込まれて先制点を許した。
 失点後はボールを保持する時間を増やしながらゴールに迫った。しかし後半26分にドウグラス・ヴィエイラに決められ、その後も相手の交代選手による2得点で駄目を押された。反撃は終了間際のカルリーニョスのゴールにとどまった。

いい茶0
メールマガジンを受信する >