清水エスパルス守備崩壊 川崎に0―5 J1リーグ第13節

(2020/8/30 09:32)
川崎―清水 後半、川崎・旗手(左から3人目)に追加点を奪われて肩を落とす清水・立田(右から2人目)ら=川崎・等々力

 明治安田J1リーグは29日、各地で第13節の7試合が行われ、清水は首位川崎に0―5で敗れた。

(1)等々力▽観衆4798人
川崎 11勝2分け1敗(35) 5(1―0 4―0)0 清水2勝3分け8敗(9)
▽得点者【川】旗手2(3)レアンドロダミアン(6)中村(1)三笘(6) 

 【評】清水は川崎に大量失点し、惨敗した。
 序盤から相手の攻撃的な姿勢にのみ込まれ、防戦一方。前半21分に先制点を献上したが、今季初先発となったGK大久保が好セーブを連発して何とか最少失点で折り返した。
 後半もペースを握られ、6分にカウンターからレアンドロダミアン、29分には旗手にネットを揺らされ試合を決められた。終盤には中村、三笘に立て続けに蹴り込まれた。
 清水は攻撃に迫力を欠き、決定機をつくり出せなかった。

「公式戦」この他の記事

> 一覧

  • 静岡購読お申し込みは 0120-89-4311

スポーツ記事アクセスランキング

    スポーツ特集アクセスランキング

      • スクープ投稿

      • 静岡購読NIE

      • 静岡新聞の本

      主要カテゴリ

      カテゴリー'