清水エスパルス連敗、反撃及ばず J1リーグ第12節

(2020/8/23 08:30)
清水―横浜FC 試合終了直前、清水の竹内がミドルシュートを決め1点差に追い付く=アイスタ日本平

 明治安田J1リーグは22日、静岡市のIAIスタジアム日本平で第12節の1試合が行われ、前節16位の清水は同14位の横浜FCに2-3で敗れた。横浜FCは、初の3連勝で勝ち点を14に伸ばした。清水は勝ち点9。

(1)アイスタ▽観衆4417人
横浜FC 4勝2分け6敗(14) 3(2―1 1―1)2 清水 2勝3分け7敗(9)
▽得点者【横】斉藤(3)皆川(2)松尾(3)【清】金子(3)竹内(1)

 【評】清水は試合を優位に進めた横浜FCに屈した。
 清水は前半25分、横浜FCの斉藤のシュートがDFに当たってコースが変わり先制点を献上。44分に敵陣での逆襲から金子がGKの股を抜く技ありゴールを決めて追いついたが、2分後に皆川のヘッドで勝ち越された。
 後半早々にも松尾のドリブル突破からネットを揺らされた。清水は攻勢を強め、終了間際に竹内のミドルシュートで1点差としたが、反撃が遅かった。

「公式戦」この他の記事

> 一覧

  • 静岡購読お申し込みは 0120-89-4311

スポーツ記事アクセスランキング

    スポーツ特集アクセスランキング

      • スクープ投稿

      • 静岡購読NIE

      • 静岡新聞の本

      主要カテゴリ

      カテゴリー'