清水エスパルス敗退 Jルヴァン杯1次リーグ第2節

(2020/8/6 09:32)

 Jリーグ・YBCルヴァン・カップは5日、新型コロナウイルスの影響による中断が明け約半年ぶりに1次リーグ第2節の7試合が実施された。A組の清水は名古屋に0―3で敗れ、敗退が決まった。

 ▽1次リーグA組(アイスタ)▽観衆1919人
名古屋 2勝(6) 3(1―0 2―0)0 清水 2敗(0)
▽得点者【名】丸山(1)マテウス(2)山崎(1)

 【評】清水は名古屋の盤石の試合運びに力負けした。
 清水はボールを支配しながらサイドを起点にゴールに迫ったが、仕上げの精度を欠いた。前半9分の名古屋のFKはポストに救われ、その後も粘り強く守ったが、前半終了間際にマテウスの強烈なFKのこぼれ球を丸山に詰められた。
 後半は前掛かりに攻勢を強めたが、9分に最終ラインの背後を突かれマテウスに決められた。終了間際にも山崎に押し込まれた。

「公式戦」この他の記事

> 一覧

  • 静岡購読お申し込みは 0120-89-4311

スポーツ記事アクセスランキング

    スポーツ特集アクセスランキング

      • スクープ投稿

      • 静岡購読NIE

      • 静岡新聞の本

      主要カテゴリ

      カテゴリー'