清水エスパルス、お待たせ初勝利 J1リーグ第7節

(2020/7/27 08:10)

 明治安田J1リーグは26日、各地で第7節の8試合が行われ、清水は大分を4―2で破った。

(1)アイスタ▽観衆2697人
清水 1勝1分け5敗(4) 4(1―0 3―2)2 大分 2勝1分け4敗(7)
▽得点者【清】ファンソッコ(1)カルリーニョス(2)立田(2)ヴァウド(1)【分】知念(1)高沢(2)

 【評】清水はセットプレーを確実に生かし、大分を振り切った。
 清水は前半からボールを保持し、押し込んだ。41分にCKをファンソッコが頭で合わせて先制し、後半12分にもCKからカルリーニョスが決めた。後半途中に中断を挟んだが、再開後も立田とヴァウドがCKとFKから得点を重ねた。
 終盤は立て続けに2失点したが、試合を通じて全員の守備意識が高く、反撃を断ち切った。

「公式戦」この他の記事

> 一覧

  • 静岡購読お申し込みは 0120-89-4311

スポーツ記事アクセスランキング

    スポーツ特集アクセスランキング

      • スクープ投稿

      • 静岡購読NIE

      • 静岡新聞の本

      主要カテゴリ

      カテゴリー'