清水エスパルス、耐え抜きドロー J1リーグ第6節

 明治安田J1リーグは22日、各地で第6節9試合を行い、清水は1―1で鳥栖と引き分けた。

(1)駅スタ▽観衆3117人
鳥栖 3分け3敗(3) 1(1―1 0―0)1 清水 1分け5敗(1)
▽得点者【鳥】原川(1)【清】カルリーニョス(1)

 【評】清水は鳥栖の猛攻をしのいで引き分けに持ち込んだ。
 清水は前半19分、CKをヴァウド、立田とつなぎカルリーニョスが頭で押し込んで先制。しかし、35分に鳥栖の原川にペナルティーエリア付近から蹴り込まれて追い付かれた。前半終了間際のカルリーニョスのシュートはゴールライン上で相手DFにクリアされた。
 後半は相手に一方的に押し込まれたが、守備陣が踏ん張った。GK梅田の好セーブも光った。

いい茶0
メールマガジンを受信する >