清水エスパルス逆転負け、残留へ試練 J1第33節

(2019/12/1 07:18)

 明治安田J1リーグは30日、各地で第33節の9試合が行われ、清水はC大阪に逆転負けを喫した。

 (2)ヤンマー(1勝1敗)▽観衆21562人
 C大阪 17勝5分け11敗(56) 2(0―1 2―0)1 清水 10勝6分け17敗(36)
 ▽得点者【C】水沼(7)柿谷(3)【清】エウシーニョ(4)

 【評】清水は勝負どころで耐えきれず、C大阪に逆転負けした。
 前半18分、CKから松原-ファンソッコとつなぎ、最後は混戦からエウシーニョが蹴り込んで先取点を奪った。しかし、その後は相手にボールを握られ、防戦を強いられた。
 後半30分、CKのこぼれ球を水沼に決められ、34分に再びCKから柿谷に押し込まれた。清水は最後まで打開策を見つけられず、得点場面以外に決定機はほとんどなかった。

「公式戦」この他の記事

> 一覧

  • 静岡購読お申し込みは 0120-89-4311

スポーツ記事アクセスランキング

    スポーツ特集アクセスランキング

      • スクープ投稿

      • 静岡購読NIE

      • 静岡新聞の本

      主要カテゴリ

      カテゴリー'