J1清水エスパルス、浦和に逆転負け リーグ第28節

(2019/10/7 07:58)

 明治安田J1リーグは第28節の残り3試合を行い、清水エスパルスは浦和に1―2で逆転負けし、11位に後退した。

 (2)埼玉(浦和2勝)▽観衆34131人
 浦和 9勝8分け11敗(35) 2(1―1 1―0)1 清水 10勝5分け13敗(35)
 ▽得点者【浦】興梠(12)橋岡(2)【清】ドウグラス(12)

 【評】清水は浦和の圧力に耐えきれず、逆転負けした。
 サイドから押し込まれる時間帯が続いたが、前半19分、ドウグラスの狙い澄ましたシュートで先手を取った。しかし、前半終了間際に興梠に押し込まれ、後半30分には橋岡にこぼれ球を蹴り込まれて決勝点を奪われた。
 清水は序盤から鋭い逆襲を仕掛けたが、シュートの精度を欠いた。終盤は布陣変更や川本と鄭大世の同時投入などで反撃を試みたが、ゴールは遠かった。

「公式戦」この他の記事

> 一覧

  • 静岡購読お申し込みは 0120-89-4311

  • 静岡新聞データベース

スポーツ記事アクセスランキング

    スポーツ特集アクセスランキング

      • スクープ投稿

      • 静岡購読NIE

      • 静岡新聞の本

      主要カテゴリ

      カテゴリー'