横浜、白山、浜松商高を招待 高校野球強豪のプレー観戦 湖西

(2019/11/10 08:04)
横浜高を相手に、力強い打球を放つ浜松商高の選手=湖西運動公園野球場

 湖西、新居高が全国から野球の強豪校を招待する「第4回湖西ベースボールフェスタ」が9日、湖西市吉美の湖西運動公園野球場で始まった。浜松商高のほか、横浜高、白山高(三重県)の3チームを招待し、10日まで計6試合を行う。
 初日は新居-浜松商、横浜-浜松商、横浜-湖西の3試合を実施。甲子園常連の横浜高野球部を見ようと、会場には多くの子どもたちや高校野球ファンが訪れ、高校トップレベルのプレーに見入った。2日目には「日本一の下克上」と言われた昨夏甲子園出場の白山高が登場。横浜-新居、横浜-白山、湖西-白山の3試合が行われる。それぞれ午前9時半、正午、午後2時半に試合開始予定。
 フェスタは湖西高の斎藤哲男監督が全国の強豪チームのプレーを見られる機会を設け、地域の野球を盛り上げようと2016年に始めた。

「高校野球しずおか」この他の記事

> 一覧

  • 静岡購読お申し込みは 0120-89-4311

スポーツ記事アクセスランキング

    スポーツ特集アクセスランキング

      • スクープ投稿

      • 静岡購読NIE

      • 静岡新聞の本

      主要カテゴリ

      カテゴリー'