ジュビロ磐田、選手の流出回避急務 最下位でシーズン終了

(2019/12/8 08:20)

 磐田は選手の大量流出を回避し、1年でのJ1復帰につなげたい。関係者の話では、既に磐田の若手選手のもとには、他クラブからの獲得オファーが届いているという。
 フベロ監督はJ2降格決定後、一部の主力選手に直接、残留要請してきたという。だが、まずはクラブ側が選手にチームにとどまりたいと思わせる長期的な展望を示す必要がありそうだ。

「公式戦」この他の記事

> 一覧

  • 静岡購読お申し込みは 0120-89-4311

  • 静岡新聞データベース

スポーツ記事アクセスランキング

    スポーツ特集アクセスランキング

      • スクープ投稿

      • 静岡購読NIE

      • 静岡新聞の本

      主要カテゴリ

      カテゴリー'