不発磐田、再出発勝てず J1リーグ第24節

(2019/8/25 07:45)

 明治安田J1第24節最終日(24日・ヤマハスタジアムほか=6試合)フベロ新監督が就任した磐田はC大阪に0―2で敗れた。

 (2)ヤマハ(C大阪2勝)▽観衆11482人
 C大阪 11勝4分け9敗(37) 2(2―0 0―0)0 磐田 4勝6分け14敗(18)
 ▽得点者【C】丸橋(2)水沼(5)

 【評】磐田はミスが失点に直結した。
 前半18分、パスをつなぐC大阪からボールを奪えず、切れ込んだ相手を秋山が倒して与えたFKを直接決められた。45分、田口のパスをカットされ、速攻から2点目を失った。
 後半開始から2人を代えて反撃に出た。11分、右クロスに田口が頭で合わせたが枠を外れた。25分、ムサエフの縦パスを山田が流し込むがGKに止められた。28分の大久保のオーバーヘッドシュートも決まらなかった。

「公式戦」この他の記事

> 一覧

  • 静岡購読お申し込みは 0120-89-4311

スポーツ記事アクセスランキング

    スポーツ特集アクセスランキング

      • スクープ投稿

      • 静岡購読NIE

      • 静岡新聞の本

      主要カテゴリ

      カテゴリー'