磐田、序盤2失点重く J1リーグ第21節

(2019/8/4 08:21)

 明治安田J1リーグは3日、各地で第21節の5試合が行われ、磐田は仙台に1―2で敗れた。

 (2)ユアスタ(1勝1敗)▽観衆15084人
 仙台 8勝2分け11敗(26) 2(2―1 0―0)1 磐田 4勝5分け12敗(17)
 ▽得点者【仙】関口(3)道渕(2)【磐】今野(1)

 【評】磐田は開始8分で2失点した。
 前半4分、磐田のFKから仙台に速攻を受け、クリアがゴール前の関口に渡って先制点を許した。8分は磐田のCKから速攻を受け、2失点目を喫した。
 前半32分に山本のFKから今野が頭で合わせて1点を返した。40分、ルキアンの反転シュートは外れた。
 後半5分、CKから今野のヘディングは上にそれた。19分に山本の左クロスにアダイウトンが飛び込んだが決められなかった。

「公式戦」この他の記事

> 一覧

  • 静岡購読お申し込みは 0120-89-4311

  • 静岡新聞データベース

スポーツ記事アクセスランキング

    スポーツ特集アクセスランキング

      • スクープ投稿

      • 静岡購読NIE

      • 静岡新聞の本

      主要カテゴリ

      カテゴリー'