<静岡県市町駅伝>沼津市の健闘、パネルで振り返る 選手募集も

(2019/12/23 08:05)
第20回記念県市町対抗駅伝の沼津市チームの健闘を振り返ったパネル展=沼津市の中央公園

 第20回記念県市町対抗駅伝(静岡陸上競技協会、静岡新聞社・静岡放送主催)の沼津市チームの健闘を振り返るパネル展が22日、同市の中央公園で開かれた。
 パネル展は大会の報告と選手募集を兼ねて県市町対抗駅伝沼津市実行委員会が企画。保護者や市職員が選手の力走や大会の様子を捉えた写真のほか、選手のメッセージや過去の記録などを紹介したパネル13枚を展示した。
 展示会場の同公園には、同日開催の「狩野川健康マラソン」と「市スポーツ少年団狩野川駅伝大会」の出場選手や家族ら約700人が集まり、パネルを興味深く眺めた。
 沼津市チームの片山修監督(東京電力パワーグリッド)は「来年に向けて新しいチーム作りに取り組んでいる。多くの人にチャレンジしてほしい」と呼び掛けた。

「2019」この他の記事

> 一覧

  • 静岡購読お申し込みは 0120-89-4311

  • 静岡新聞データベース

スポーツ記事アクセスランキング

    スポーツ特集アクセスランキング

      • スクープ投稿

      • 静岡購読NIE

      • 静岡新聞の本

      主要カテゴリ

      カテゴリー'