<静岡県市町駅伝>浜松市北部にペナント贈呈 市の部初優勝

(2015/12/23 08:24)
ペナントを優勝旗にくくり付ける鈴木市長(右端)=浜松市役所

 静岡市内で5日に開催した県市町対抗駅伝(静岡陸上競技協会、静岡新聞社・静岡放送主催)の大会役員らが22日、浜松市役所を訪れ、市の部で初優勝した浜松市北部チームの優勝ペナントを鈴木康友市長に贈呈した。
 贈呈式で、鳥井啓市同協会理事長は「16回のうち、浜松のチームが10回優勝している。今年の北部は中高生が充実し、4区の一般女子、5区の高校生男子で差がついた。全体のレベルも上がってる」と述べた。
 ペナントを受け取った鈴木市長は「惜しくも浜松の上位独占はならなかったが、みんなが頑張ってくれた」と喜び、優勝旗にくくり付けた。

「2015」この他の記事

> 一覧

  • 静岡購読お申し込みは 0120-89-4311

  • 静岡新聞データベース

スポーツ記事アクセスランキング

    スポーツ特集アクセスランキング

      • スクープ投稿

      • 静岡購読NIE

      • 静岡新聞の本

      主要カテゴリ

      カテゴリー'