<静岡県市町駅伝>磐田市 チーム一丸、最高記録

(2015/12/6 08:32)
最高記録を更新した磐田市チーム=県営草薙陸上競技場

 磐田市はこれまでの最高記録を30秒更新し、順位も昨年より一つ上の8位でゴールした。おととしの10位から着実に順位を上げていて、松本寿夫監督(54)=城山中教員=は「チームの一体感が結果につながっている」と胸を張った。
 6月から週3回の練習を行ってきた。登録メンバーは10月に発表されたが、本番を走らない小中学生約30人が大会直前まで練習に参加。コーチ陣も一緒に走り込みを続けた。松本監督は「誰が走ろうと関係ない。みんなで盛り上げようという気持ちが磐田の自慢」と話し、「さらにレベルアップして浜松市の(上位)不動を変えたい」と次を見据えた。
 若手も快走して記録更新を支えた。5区の鈴木雄人選手(17)=浜松日体高3年=は区間新、2区の今田稜真(12)=磐田豊田東小6年=、7区の鈴木創士(14)=浜松日体中3年=の両選手は区間2位と健闘した。
 高校陸上部で主将も務める鈴木雄選手は「一人でも多く抜き、チームに力を与えたかった。大学でも陸上を続けるので、磐田のみんなに応援してほしい」と語った。

「2015」この他の記事

> 一覧

  • 静岡購読お申し込みは 0120-89-4311

スポーツ記事アクセスランキング

    スポーツ特集アクセスランキング

      • スクープ投稿

      • 静岡購読NIE

      • 静岡新聞の本

      主要カテゴリ

      カテゴリー'