<静岡県市町駅伝>全区間のレース展開

(2015/12/6 08:57)

 ■1区 (中高生女子) 3.974キロ
 函南町の渡辺、富士市の河辺が引っ張り、最初の1キロは3分7秒。徐々に渡辺が後続を引き離し全体トップ通過。終盤、第2集団が河辺に追い付き、市の部は静岡市静岡Bの成田、富士宮市の稲垣らが上位でつないだ。

 ■2区 (小学生男子) 1.848キロ
 市の部は藤枝市の鈴木がトップに躍り出る。御殿場市の佐藤が区間賞、磐田市の今田が区間2位の走りで順位を上げた。函南町は岩崎で首位をキープ。吉田町の藁科が区間賞で6位から3位に上げた。

 ■3区 (小学生女子) 1.469キロ
 全体トップの函南町は大沼が独走し、2位長泉町との差を1分40秒とした。小山町は9位。静岡市静岡Bの川瀬が3人抜きで首位に立った。静岡Aも細谷の区間賞で2位に。伊東市は鈴木が区間3位と好走した。

 ■4区 (一般女子) 3.549キロ
 浜松市北部の安藤は7人抜きの区間賞で一気にトップを奪った。沼津市の水口も食らい付き、2位に順位を上げた。浜松市西部は榊原で3位浮上。吉田町の松浦は10人抜きの区間賞で首位函南町に40秒差と迫った。

 ■5区 (高校生男子) 6.478キロ
 浜松市北部は太田の区間新でリードを広げる。渡辺が力走した富士市が1分21秒差の2位。三島市の荻野は9人抜きで区間2位の走りを見せた。森町は小縣が健闘し3位へ。小山町が小野寺の区間新で追い上げる。

 ■6区 (40歳以上) 4.288キロ
 藤枝市の石上が2位、御殿場市の桜井が3位に順位を上げるが、浜松市北部との差は詰まらない。10位争いは磐田市、湖西市、牧之原市がそれぞれ1秒差の激戦。森町は村松で追うが、函南町は石井が踏ん張った。

 ■7区 (中学生男子) 3.564キロ
 御殿場市が5位に後退し、浜松市西部が3位浮上。裾野市は小沢の区間新で6位に。三島市は小木曽が4人を抜いた。小山町は鈴木が森町を抜いて2位に上げたが、首位の函南町は岩城の区間賞で大きく突き放した。

 ■8区 (中学生女子) 3.02キロ
 富士市は菅谷が2人を抜き、再び2位へ。赤堀が区間賞を獲得した浜松市中央が7位から4位に上がった。清水町は斎藤が区間賞で小山町を逆転し、函南町を追う。ふるさと賞争いは河津町と松崎町が同記録で並んだ。

 ■9区 (中高生女子) 4.67キロ
 トップの浜松市北部の松井は区間2位で盤石。浜松市西部が那須の区間賞で追い、2位に上がった。静岡市静岡Aは5位、静岡Bも入賞圏内の9位に。清水町は連続区間賞で勢いに乗るが、首位函南町が菅田の区間2位で逃げ切り態勢。

 ■10区 (中高生男子) 4.31キロ
 浜松市中央が3位に上がり、1位北部、2位西部と浜松勢が上位を独占。区間賞は浜松市西部の高林と御殿場市の芹沢が12分38秒の同記録で分け合った。小山町は藤曲が12分12秒の区間新で清水町から2位を奪い返した。

 ■11区 (一般男子) 5.025キロ
 独走の浜松市北部は高田が余裕のフィニッシュ。御殿場市は山下の区間新で3位に食い込んだ。1区からトップの函南町は最後も日向の安定した走りが光った。河津町はアンカー勝負で松崎町を逆転し、ふるさと賞獲得。

「2015」この他の記事

> 一覧

  • 静岡購読お申し込みは 0120-89-4311

  • 静岡新聞データベース

スポーツ記事アクセスランキング

    スポーツ特集アクセスランキング

      • スクープ投稿

      • 静岡購読NIE

      • 静岡新聞の本

      主要カテゴリ

      カテゴリー'