<静岡県市町駅伝>町の部 区間賞選手 喜びの声

(2015/12/6 08:55)

1区 渡辺菜々美(16)=函南町、加藤学園高2年=
  記録は気にせずレースを引っ張ることだけ考えた。優勝の流れをつくるという思いで走り続けた。

2区 藁科太一(12=吉田町、自彊小6年=
  たすきを受けてトップに出る気持ちで、ひたすら前の選手を追った。チームに貢献する走りができた。

3区 上野杏林(11)=清水町、清水小6年=
  順位を落とさないよう最初からスピードを上げた。初出場で緊張したが、2人抜くことができた。

4区 松浦佳南(19)=吉田町、名城大1年=
  2年連続で区間賞を取れた。高校生の時に競っていた仲間とまた走ることができて楽しかった。

5区 小野寺悠(16)=小山町、加藤学園高2年=
  
昨年、同じ区間で新記録を出した町の先輩を目指した。前のランナーを追い着実に順位を上げた。

6区 村松大吾(41)=森町、大阪大准教授=
  「去年の自分より速く」を目標に走った。市の部の区間賞に負けたのは悔しい。さらに上を目指す。

7区 岩城亮介(15)=函南町、函南中3年=
  町の部区間賞という第一目標はクリアできた。市の部の上位選手と良い勝負ができなかったのが悔しい。

8区 斎藤みう(13)=清水町、清水中1年=
  二つ目の上りでペースが落ちたが、応援に来ていた祖父の声が聞こえて踏ん張ることができた。

9区 伊藤夢(13)=清水町、清水中2年=
  高校生もいる区間で、まさか取れるとは思わなかった。昨年の8区区間賞の時より楽しんで走れた。

10区 藤曲寛人(18)=小山町、加藤学園高3年=
 
 区間新は出せると思っていた。あまり状態が良くない中でも結果を残せて、今後の自信になる。

11区 三郷一輝(22)=森町、麗沢大4年=
 
 初めてタイトルを取れたのでうれしい。3強を目指し、チームを引っ張りたいという思いで走った。

 ■町の部・区間賞 ★は区間新

 【1区(3.974キロ)=中・高校生女子】
 渡辺菜々美(函南町、加藤学園高2) 12分58秒

 【2区(1.848キロ)=小学生男子】
 藁科太一(吉田町、自彊小6) 5分55秒

 【3区(1.469キロ)=小学生女子】
 上野杏林(清水町、清水小6) 4分59秒

 【4区(3.549キロ)=一般女子】
 松浦佳南(吉田町、名城大1) 11分20秒

 【5区(6.478キロ)=高校生男子】
 小野寺悠(小山町、加藤学園高2)★19分00秒

 【6区(4.288キロ)=40歳以上】
 村松大吾(森町、大阪大准教授) 13分47秒

 【7区(3.564キロ)=中学生男子】
 岩城亮介(函南町、函南中3) 11分12秒

 【8区(3.02キロ)=中学生女子】
 斎藤みう(清水町、清水中1) 10分41秒

 【9区(4.67キロ)=中・高校生女子】
 伊藤夢(清水町、清水中2) 15分51秒

 【10区(4.31キロ)=中・高校生男子】
 藤曲寛人(小山町、加藤学園高3)★12分12秒

 【11区(5.025キロ)=一般男子】
 三郷一輝(森町、麗沢大4)★14分26秒

「2015」この他の記事

> 一覧

  • 静岡購読お申し込みは 0120-89-4311

スポーツ記事アクセスランキング

    スポーツ特集アクセスランキング

      • スクープ投稿

      • 静岡購読NIE

      • 静岡新聞の本

      主要カテゴリ

      カテゴリー'