小山町に優勝ペナント 町の部連覇

(2014/12/27 08:42)
優勝旗にペナントをくくりつける込山町長(中央)=小山町役場

 静岡県市町対抗駅伝(静岡陸上競技協会、静岡新聞社・静岡放送主催)の町の部で連覇を達成した小山町チームをたたえるため、静岡陸協の鳥井啓市理事長ら主催者代表が26日、町役場を訪れ、込山正秀町長に優勝ペナントなどを贈呈した。
 込山町長は「長泉町が持つ5連覇という記録の更新を目指して、指導者、選手は来年に向けて準備している。小山町の黄金時代を築きたい」と述べ、ペナントを優勝旗にくくりつけた。鳥井理事長は「市の部を含む全体の成績でも6位と素晴らしい結果だった」と称賛した。小山町チームは、4人が区間賞を獲得するなどして2時間16分57秒の好記録を出し、栄冠をつかんだ。

「2014」この他の記事

> 一覧

  • 静岡購読お申し込みは 0120-89-4311

スポーツ記事アクセスランキング

    スポーツ特集アクセスランキング

      • スクープ投稿

      • 静岡購読NIE

      • 静岡新聞の本

      主要カテゴリ

      カテゴリー'