<伊東市>最高タイム更新を市長に報告

(2014/12/17 08:24)
歴代最高タイムを更新した大会結果を報告する稲本監督(中央)=伊東市役所

 第15回県市町対抗駅伝(静岡陸上競技協会、静岡新聞社・静岡放送主催)に出場した伊東市チームは16日、市役所に佃弘巳市長を訪れ、同市の歴代最高記録を更新したことを報告した。
 伊東市は2時間23分20秒で市の部19位。2時間25分台だった前回までの最高タイムを大幅に上回った。
 稲本多津郎監督、浜田修一郎実行委員長、佐山正市陸上競技協会長の3人が訪れた。稲本監督は「全員が実力を出し切ってくれた。次は2時間20分を切る」と来シーズンの目標を見据えた。
 佃市長は「伊豆半島の市町の中で上位に入り、大変頑張ってくれた。ユニホームの新調などで今後も応援していく」と話した。

「2014」この他の記事

> 一覧

  • 静岡購読お申し込みは 0120-89-4311

スポーツ記事アクセスランキング

    スポーツ特集アクセスランキング

      • スクープ投稿

      • 静岡購読NIE

      • 静岡新聞の本

      主要カテゴリ

      カテゴリー'