<小山町>チーム成長 OBコーチが支え

(2014/12/7 10:06)
閉会式後、連覇を果たした選手をねぎらう室伏剛監督(右)とコーチ陣=6日午後、県営草薙体育館

 小山町は市の部を合わせた過去最高の総合6位で連覇に花を添えた。チーム成長の陰には、選手として大会参加経験があるコーチ4人の存在があった。
 「みんなで一緒に成長してきたんです」。選手・コーチとして第1回大会から支えてきた滝口正之コーチ(56)=御殿場プレミアム・アウトレット副支配人=は振り返った。
 人口2万弱の町。選手不足に悩み、町村の部当時は20位以下と低迷した年もあった。それでも、走る楽しさを伝えようと、チームづくりに力を注いできた。
 その思いは年々広がった。湯山さゆりさん(50)=富士小山ゴルフクラブ=、滝口洋介さん(27)=トヨタ自動車東日本=、鎌田昭宏さん(50)=自衛隊体育学校=も選手からコーチに転向し、選手のフォーム修正や士気の高揚に貢献してきた。鎌田さんは転勤先の埼玉県から車で2時間半かけ、毎週の練習に駆け付けた。
 首脳陣の熱意にチームの絆は強まり、継続的に練習会に参加する選手も増えてきた。室伏剛監督=県立御殿場高教諭=は「選手とスタッフの総合力が最大の強み。来年も強いよ」と、3連覇への意欲を燃やした。

「2014」この他の記事

> 一覧

  • 静岡購読お申し込みは 0120-89-4311

スポーツ記事アクセスランキング

    スポーツ特集アクセスランキング

      • スクープ投稿

      • 静岡購読NIE

      • 静岡新聞の本

      主要カテゴリ

      カテゴリー'