<藤枝市>チーム一丸 9年連続入賞

(2014/12/7 09:29)
9年連続入賞を果たした藤枝市のメンバー=県営草薙陸上競技場

 藤枝市は目標に掲げていた9年連続入賞を達成した。チームのコンディションはベストではなかったが、4区の名倉華子選手(19)=名城大1年=は区間6位で順位を八つ上げる快走。10区の大石波輝選手(17)=藤枝明誠高3年=も区間賞にあと1秒まで迫る区間2位の好タイムで健闘し、チーム一丸での入賞を果たした。
 かかとの炎症を抱え、8区の後藤ひと美選手(15)=藤枝中3年=は大会2日前まで選手交代を相談していた。「沿道の応援に励まされ、最後まで走りきれた」と振り返った。17位から9位に順位を押し上げる力走を見せた名倉選手は、愛知の名城大に入学、初めて一般女子4区で出場。「静岡を離れても出場させてもらえてうれしい。初めての区間で緊張したが前半でできるだけ順位を稼ごうと心掛けた」
 第1回大会から15年連続出場を果たした6区の石上真吾選手(43)=藤枝市役所=は区間2位。「皆でつなげてよかった。15回の出場はみんなのおかげ。チームのまとまりに感謝」と笑顔で話した。

「2014」この他の記事

> 一覧

  • 静岡購読お申し込みは 0120-89-4311

スポーツ記事アクセスランキング

    スポーツ特集アクセスランキング

      • スクープ投稿

      • 静岡購読NIE

      • 静岡新聞の本

      主要カテゴリ

      カテゴリー'