<菊川市>姉の分まで力走 1区中島選手

(2014/12/7 09:10)
力走する菊川市の中島選手=1区

 菊川市1区の中島萌楓選手(17)=常葉菊川高3年=は第9回大会から姉の葵さん(19)と姉妹で出場してきた。今大会は萌楓選手だけがエントリー。「実業団で頑張る姉の分まで走る」とレースに臨んだ。
 1区は前大会で葵さんが走った区間。右膝をけがして調整を再開したのは大会1週間前。不安は残ったが、前日夜に「自分の走りをすればいいよ」と葵さんからメールが届き、勇気付けられた。
 「最初で最後の1区。自分にできることをやろう」と走り出したが、スピードに乗れず区間13位に終わった。「練習不足。悔しい結果になってしまった」とうつむいた。
 高校卒業後は葵さんの後を追って実業団で陸上競技を続ける予定。「まだまだ姉には届いていない。実業団で活躍する自分の姿を見せたい」と次の舞台を見据えた。

「2014」この他の記事

> 一覧

  • 静岡購読お申し込みは 0120-89-4311

スポーツ記事アクセスランキング

    スポーツ特集アクセスランキング

      • スクープ投稿

      • 静岡購読NIE

      • 静岡新聞の本

      主要カテゴリ

      カテゴリー'