〔富士市〕総合力発揮し3位

(2013/12/1 08:41)
区間3位の好走で富士市の3位入賞に貢献した4区井上(左)。右は5区の渡辺=静岡市葵区の第4中継所

 区間賞はなかったが富士市は総合力で3位入賞を果たした。
 2年ぶりに出場した4区井上(ノーリツ)がリズムをつくった。井上は、全日本実業団対抗女子駅伝を15日に控える。本来なら調整期間中だが、福良監督がノーリツの森岡監督に依頼し、出場がかなった。「まさか(出場の)OKが出ると思っていなかった。地元で走りたかった」と期待に応え、区間上位で走り切った。
 大会直前の左膝の故障で本調子ではなかったアンカー中村(スズキ浜松AC)の粘りも光った。「無理するなと言われていたが諦めるわけにはいかなかった」。並走する浜松市北部を残り100メートルで振り切り、3位を死守した。
 互いの走りで励まし合い、昨年のチーム記録を2分27秒上回る過去最高を出した。福良監督は「全員が力を出し切った」と手放しで選手をたたえた。

「2013」この他の記事

> 一覧

  • 静岡購読お申し込みは 0120-89-4311

スポーツ記事アクセスランキング

    スポーツ特集アクセスランキング

      • スクープ投稿

      • 静岡購読NIE

      • 静岡新聞の本

      主要カテゴリ

      カテゴリー'