〔湖西市〕念願の初出場 広瀬選手健闘

(2013/12/1 08:17)
たすきを受け、走り出す広瀬選手(左)=第1中継所

 念願の初出場となった湖西市の広瀬友人選手(12)=湖西白須賀小6年=が、区間賞まであと5秒の力走を見せた。事前に静岡市のコースを下見に訪れ、独自練習で記録を伸ばしてきた。「落ち着いて走れた。楽しかった」とレースを振り返った。
 チームに入ったのは3年前。5歳で始めた水泳の傍ら、姉の影響もあって走る楽しみを覚えた。昨年は惜しくも代表選考から外れ、「本当に悔しかった」。走り込みを重ね、小学生最後の年に正選手の座をつかんだ。
 本番では「調子は悪くなかった」が、ラストスパートが伸びずに区間7位。「区間賞を狙っていたので悔しい」と語り、「また練習して来年も出たい」と意欲をみせた。

「2013」この他の記事

> 一覧

  • 静岡購読お申し込みは 0120-89-4311

スポーツ記事アクセスランキング

    スポーツ特集アクセスランキング

      • スクープ投稿

      • 静岡購読NIE

      • 静岡新聞の本

      主要カテゴリ

      カテゴリー'